ブログ名 Chest out! に込めた想い・いち口腔外科医の熱き吐露

ブログ名 Chest out! に込めた想い・いち口腔外科医の熱き吐露

最初に断っておきますが、今回の記事は半ば自分で自分に言い聞かせている内容です。

ご興味がない方はすっ飛ばしてください。

たった1人でもささる人がいればラッキーです。

 

 

⒈ ブログ名 Chest out! に込めた想い

 

Chest out! = 胸を張れ!

です。

 

胸を張れ!胸を張って生きましょう!!ということです。

誰に対して胸を張るのかというと、自分にです
周りに対してではありません。

 

周囲に胸を張るだけなら虚勢でもできます。

一番大事なのは、自分に自分で胸張れるのか?ということです。と僕は考えています。

 

周囲への嘘や虚勢は、周囲にはバレなくても自分にはバレバレです。
自分では分かっていることです。
自分に胸を張れてこそ、清々しい人生です。

 

自分に胸を張れていれば、むしろ周囲からの声は良い意味で無関係です。
周囲からの良い評価のために自分に胸を張れない生き方をするのなら、それは誰の人生なんだ?と問いたくなります。

そん想いで命名しました。

 

 

⒉ アウトロー口腔外科医の熱き吐露

 

少し前に放送されていたドラマ “カルテット” に興味深いセリフがありました。

注文に応えるのは一流の仕事
ベストを尽くすのは二流の仕事
三流は明るく楽しくお仕事をすれば良い
志のある三流は四流だからね。

です。

 

以下、自分に対する吐露です。

 

自分はどこにいるんだろう、、、

引っかかったのは、”志のある三流は四流” 。。。

 

うーん、志を持ってオランダまで来て、結果を出せばすべてが変わるが、そうでなければ死んだも同然だ。

死ぬか生きるか、どうすんだよ?

 

無駄に生きるな熱くしね、とか言っておいて、本当に死ねるのかよ?

・・・

死ねるわけがない。

まだ、

まだまだ、人生には未練がたくさんあるさ。
黙って着いて来てくれた嫁殿残して死ねるかよ。

 

アホか、俺?

 

無駄に生きるな、熱くも死ぬな、
生きてるうちに、たどり着け!!

これだな、これだ!

 

一流か二流か三流か、今はどこだっていいじゃないか!
生きてるうちにたどりつけば、いいじゃないか。

自分が行きたかった所(レベル)にたどり着いていれば、胸張って生きられるんだから。
それが最高じゃん。

それ以外に胸張って生きられる道なんかないよ。

 

そこが一流か二流かなんて、自分じゃ何もやれなかった奴が、さも知ったように格付けしてるだけなんだ。

何流かなんて俺にはカンケーないし。

究極、そいつらにも、俺が何流だろうが最後はカンケーないし。

 

その代わり、たどり着かなきゃ四流どこの話じゃねーよ。

いけよ、必ず。

行ってから、死ね、俺。

 

行くまでは、、、

負けても負けるな、

折れても折れるな、

死んでも死ぬな。

Chest out!!

 

 

【今日のオランダ語】
もっと自信を持て!
Heb maar meer zelfvertrouwen!
(ヘップ マール メール ゼルフフェアトゥラウエン)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.