マーストリヒトの穴場観光スポットChateau Neercanne・オランダとベルギーを一度に楽しめるコース!

マーストリヒトの穴場観光スポットChateau Neercanne・オランダとベルギーを一度に楽しめるコース!

マーストリヒトの穴場観光スポットにChateau Neercanneという元お城のレストランがある。

食事をしなくとも、見学に行くだけでも十分楽ます。

Chateau Neercanne観光コースをご紹介します。

 

 

⒈ Chateau Neercanne

 

現在は、ミシュラン1つ星を獲得しているフレンチ系のレストランです。食事をしなくても、併設されているカフェでゆっくりするのも良いですし、その外観を見に行くだけでも十分に素敵な時間が過ごせます。

なぜなら、見てください、この圧倒的な外観と豊かな自然の調和!

 

Chateau Neercanne

 

 

Chateau Neercanneがあるのは、オランダとベルギーの国境間際です。ベルギーのKanne村の北部になりますが、実際にはギリギリでオランダ領土に位置します。

マーストリヒトの中心街から、自転車でわずか15分で行けます。そこまでの道のりはサイクリングにはもってこいです。天気が良ければ、もう申し分のない観光ができます。

マース川から派生する小さなJeker川沿いのサイクリングロードをのんびり走ります。牧歌的な景色に心も癒されます。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

マースの中心街から自転車で15分
マースの中心街から自転車で15分

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

Jeker川に沿ってサイクリング
Jeker川に沿ってサイクリング

[/wc_column]

[/wc_row]

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

サイクリングロード
サイクリングロード

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

サイクリングロード
サイクリングロード

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

Chateau Neercanneが視界に入ると、右手に駐車場があります。そこに自転車を置いて、しばし林道を歩くとお城に到着します。お城の入り口まで自転車や車でもいけますが、林道は歩いて行くと気持ち良いです。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-third” position=”first”]

林道
林道

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third”]

振り返るとマースの街並みが
振り返るとマースの街並みが

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third” position=”last”]

お城への入り口
お城への入り口

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

こちらのお城は、1465年にリエージュ大戦よって破壊されました。その後、1611年に付属建築物がMosanルネサンスのスタイルで建設されました。

本館は1698年にNeercanneの領主・Daniël Wolf van Dopffによって建てられました。すべての建物は泥灰岩で構築されており、採掘に使われた洞窟はワインセラーとパーティー会場になっています。

われわれが訪問した土曜日は、レストランは休業ですが、洞窟内は自由に見せてもらえました。
(月〜金および日曜日の営業です。)

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-third” position=”first”]

本館レストラン
本館レストラン

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third”]

バロック様式の庭園
バロック様式の庭園

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third” position=”last”]

洞窟入り口
洞窟入り口

[/wc_column]

[/wc_row]

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-third” position=”first”]

洞窟内のバーラウンジ
洞窟内のバーラウンジ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third”]

パーティー会場
パーティー会場

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third” position=”last”]

洞窟内ワインセラー
洞窟内ワインセラー

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

⒉ お城の後ろから絶景を堪能

 

お城の入り口に戻って細い林道を上ると、本館の裏側の小高い場所に上がれます。そこから、オランダ側とベルギー側を見渡すことができます。リンブルフの絶景スポットと書かれたベンチが設置されていました。

高い建物がなく、目の前に広がる緑大き自然とヨーロッパならではの街並みが何とも美しいです。

お弁当持参で、この景色を見ながらピクニックなんて、もう想像しただけで楽しそうですね。

 

iPhoneパノラマ撮影
iPhoneパノラマ撮影

 

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

 

⒊ 一足伸ばせばベルギーの田舎を感じれる

 

Chateau Neercanneはオランダとベルギーの国境にあり、ギリギリオランダ側です。よって、先ほどの絶景ポイントから、左を見ればオランダ、右を見ればベルギーです。

せっかくなら、ベルギーにも踏み入ってみましょう。

 

国境線を明示する目立ったものはありませんが、ベルギー内に入ると街並みが多少変わります。オランダとベルギーの田舎の風景を堪能できます。

ここら辺一帯はのどかで混雑もしていなく、ベルギー内のカフェで一息つくのも良いかもしれません。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

点線から向こうがベルギー
点線から向こうがベルギー

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

国境
国境

[/wc_column]

[/wc_row]

 

左上の写真で、奥に白い橋が見えます。そこまで行ってみました。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

ベルギー
ベルギー

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

橋の上から
橋の上から

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

マーストリヒトの中心街を出てしまうと、Chateau Neercanneまでのサイクリングロードには飲食店がありません。しかし、ベルギー側に入ればすぐにカフェやパブがありますので安心です。

サイクリストも多く、ホテルもあります。

われわれは、Lijssalon Hild’iceでお茶をしました。アイスクリームも有名なようですが、アップルパイや、ランチも食べられます。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-third” position=”first”]

Lijssalon Hild'ice
Lijssalon Hild’ice

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third”]

Lijssalon Hild'ice
Lijssalon Hild’ice

[/wc_column]

[wc_column size=”one-third” position=”last”]

Lijssalon Hild'ice
Lijssalon Hild’ice

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

程よいサイクリングに、ヨーロッパの田舎の風景、自然、お城を堪能でき、またオランダとベルギーを感じれる最高のコースです。

マーストリヒトにお越しの際は是非、Chateau Neercanneに足を運んでみてください。

 

 

【今日のオランダ語】
僕は毎年夏に田舎へ帰る。
Ik ga elke zomer op naar het platteland.
(イック ハー エルケ ゾマァ ナール ヘットゥ プラテランドゥ)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.