デュッセルドルフの”そば庵”・日本人が作る手打ち蕎麦が食べられる希少なお店!最新レビュー

デュッセルドルフの”そば庵”・日本人が作る手打ち蕎麦が食べられる希少なお店!最新レビュー

ヨーロッパには手打ち蕎麦屋がほとんどありません。

僕が知る限りでは、ドイツのデュッセルドルフにある「そば庵」とフランス・パリだけです。

念願のデュッセルドルフ・「そば庵」に行ってきました!

 

 

⒈ そば庵(デュッセルドルフ店)

 

オランダには手打ち蕎麦屋が有りません。

オランダはおろか、ヨーロッパでみてもほとんど無いに等しいです。

 

そんな希少な、日本人がそば打ちをしている手打ち蕎麦屋が、

ドイツのデュッセルドルフにあります。

ドイツで唯一の手打ち蕎麦屋です。

そば庵(SOBA-AN)です。

 

場 所: Klosterstraße 68, 40211 Düsseldorf, ドイツ

営業時間:月〜土曜  12時00分~14時00分 ・18時00分~22時00分

定休日:日曜

ホームページ:そば庵ホームページ

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

⒉ そば庵・メニュー

 

メニューはこんな感じです。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[/wc_row]

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

 

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

夜は一品メニューも数多くあります。

詳しいメニューはホームページより確認できます。

 

 

⒊ そば庵・実食

 

注文は、

・冷たいお蕎麦+ミニ天丼(自分)
・温かいお蕎麦+天ぷら(嫁殿)

です。

 

客席から見えるそば打ち部屋で、

そば打ちしている姿を見ながら待ちます。

とっても上手です(当たり前かもしれませんが)。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

 

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

店内は日本人のみならず、

ドイツ人のお客さんも多数見られます。

訪問したのが1月2日という正月時期にもかかわらず終始満席でした。

 

まずはお蕎麦の到着です。

蕎麦は、とっても綺麗な細打ちです。

角もしっかり立っています。

この日はリトアニア産のそば粉を使用しているとのことでした。

 

冷水でしっかり締められたお蕎麦は、

細打ちながらもしっかりとしたコシがあります。

喉越しも抜群に良く、優しい蕎麦の香りがほのかに鼻に抜けます。

実に美味いです!

 

汁は江戸前の濃いい汁で、ほのかに甘みがあります。

こっちで手にはいる調味料の違いのせいでしょうか。

 

また、温かい蕎麦は透き通るような綺麗な汁が印象的です。

見た目にも実に美味しい掛け蕎麦でした。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[/wc_row]

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

 

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

ミニ天丼と天ぷらもすぐに配膳されました。

天ぷらの揚げ方も非常に上手です。

薄めのサクサクの衣が最高です。

海老の天ぷらの火の入り方も好みのものでした。

 

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

そば庵・デュッセルドルフ

[/wc_column]

[/wc_row]

 

 

自分も蕎麦が好き過ぎてそば打ちをしているので、どうしても材料に興味がわきます。

帰り際に花番さんにそば粉と打ち粉について聞いてみました。

 

打ち粉は日本から取り寄せているそうです。

自分もそば打ちをしていて、海外では打ち粉が手に入らずいつも苦労しています。

やはり日本のものが最高です。(というか、日本にしか打ち粉という概念は無いのでしょう)

 

そば粉は、北海道を始め日本の蕎麦の実を空輸で取り寄せたり、リトアニア産の蕎麦の実を取り寄せて挽いているそうです。

私が訪問した日はリトアニア産のそば粉とのことでした。

いやぁ、素晴らしい蕎麦でした。

今度は夜に行こうと思います。

 

自分もまだまだ精進の余地ありと痛感しました。

ご馳走様でした。

 

 

【今日のオランダ語】
私はあなたの技術に驚いています。
Ik verbaas me over jouw kunst.
(イック フェアバース メ オーファー ヤウ クンストゥ)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.