自分にプラスアルファを意識する。自分に+をつける生き方で他との違い、自分の強みを増やす!

自分にプラスアルファを意識する。自分に+をつける生き方で他との違い、自分の強みを増やす!

他との違いを出すために

自分+(プラス)

を意識しましょう。

 

⒈ 〇〇+(プラス)

 

他との違いを出すためにも、自分にプラスアルファをつける意識をしましょう。

とりあえず、名刺の名前の横に+(プラスマーク)をつけてしまうのも良いです。

 

僕の場合であれば、

・小山慶介
・Keisuke Koyama+

いった具合です。

 

これだけでも、目を引く効果はあります。

「この+(プラス)ってなんですか?」

ってなるでしょ?

 

 

⒉ +プラスの中身は自分の強み

 

+(プラス)の中身は、

他との違いが出せるものであればなんでも良いのです。

それはイコール自分の強みとなるものです。

 

僕の場合は

小山慶介  + 口腔外科医     

+ イラストレーター

+ 蕎麦打ち職人

+ 英語

+ オランダ語少々(勉強中)

+ オランダ留学中

+ オランダ在住

+ ブログ

 

といった強みがあります。

 

+(プラス)の後に続く物は、なんだって良いのです。

他との違いを出すための自分の強みにできることであれば、どんなことでも良いと思います。

アニメに詳しい。
漫画に詳しい。
動物に詳しい。
本が大好き。
旅行が大好き。
ファッションが大好き。

自分の好きな事、得意な事、他の人より秀でている事をじっくり思い返して探してみましょう。

 

 

⒊ +(プラス)の中身で化学反応を狙う

 

自分+〇〇

プラスの中身は、それ単体でも強みとしての効果はあります。

しかし、+(プラス)の中身が複数あれば化学反応が生まれる可能性が増します。

 

・口腔外科医+イラストレータ

臨床に即した医療用のイラストが描ける。
同業者の研究論文に必要なシェーマの要点を理解しやすい。

 

・蕎麦打ち職人+英語

外国の方にも蕎麦打ちを指導してあげられる。

 

・ブログ+イラストレーター

ネット上で、どこからでもイラストの注文をうけられる。

 

・ブログ+オランダ在住

オランダの生活情報や留学に関する知識を必要な人に届けられる。

 

というように、化学反応による副産物がどんどん出てきます。

これが+(プラス)の中身で化学反応です。

もちろん強みの数が多ければ多いに越したことはありませんが、ただ多いだけでも意味はありません。

”他との違いを出せる” という点に意識して強みを増やしましょう。

 

まずは名刺の名前の横に+(プラスマーク)をつけて他との違いを出していくと良いでしょう。

 

 

【今日のオランダ語】
どちらのコースを選択希望ですか?
Welke cursus wilt u volgen?
(ヴェルケ クルズス ヴィルトゥ ウ フォルヘン)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.