ヨーロッパ内の移動に便利なFLIXBUS(フリックス・バス)・格安で小旅行にもオススメ!

ヨーロッパ内の移動に便利なFLIXBUS(フリックス・バス)・格安で小旅行にもオススメ!

ヨーロッパ内を移動するとき非常に役立つバスがあります。

FLIXBUS(フリックスバス)です。

格安だし、運行範囲も広いので是非活用しましょう。

 

 

⒈ FLIXBUS(フリックスバス)

 

FLIXBUS(フリックスバス)はドイツのミュンヘンで設立されたバス会社です。

今ではヨーロッパで最もシェアを広げています。

 

注目すべきは安さと運行範囲の広さです。

公式サイトによれば、

現在26カ国、1400ヶ所の目的地を結んでいます。

2013年の発足からわずか4年で、

ヨーロッパのほぼ全域を網羅するまでに成長しています。

黄緑色がメインカラーとなっています。

 

FLIXBUS公式サイト

 

flixbus
公式ページ
flixbus
運行範囲

 

 

⒉ FLIXBUSは安くて便利

 

注目すべきは何と言ってもその安さです。

安いからといってバスがオンボロなんてこともありません。

 

出発地と目的地によって値段は変わってきまが、

電車で行くより格段にお得になるケースもあります。

ここでは、オランダ・マーストリヒトからドイツ・デュッセルドルフを例に見てみましょう。

 

お正月に日本食を求めてデュッセルドルフに行きました。

移動手段と料金を調べる際によく使う便利なサイトが GoEuro です。

出発地と目的地、日付を入力すれば電車・バス・飛行機での行き方を検索してくれます。

 

GoEuro

 

 

マーストリヒトからデュッセルドルフで調べてみると、

・電車:片道 24.30ユーロ(3300円)3回乗り換え・所要時間2h40m
・電車:片道 26.90ユーロ(3630円)2回乗り換え・所要時間2h15m

・バス:片道  9.00ユーロ(1215円)乗り換え無し・所要時間1h30m(DB)
・バス:片道  6.00ユーロ( 810円)乗り換え無し・所要時間1h25m(FLIXBUS)

となります。

 

いかがでしょうか?

FLIXBUSが圧倒的に安いことがわかります。

しかも、乗り換え無し!所要時間も電車のほぼ半分!

言うことなしです。

 

しかも、安いにも関わらずバスは綺麗です。

シートも十分リクライニングするし、

ゆったりしていて足置きのフットステップも付いています。

荷物も無料で一人一個預けることができます。

小さい荷物は車内に持ち込めます。

 

上のマーストリヒトからデュッセルドルフの例を見ると、

FLIXBUSを選ばない理由が見当たりません。

電車移動がバカバカしく思えます。

が、一点だけ注意したいことは、バスの運行本数です。

重要の大きい区間であれば、バスが頻繁に出ているので、

フレキシブルに旅程を立てることができます。

しかし、運行区間や曜日によっては運行本数が少ない場合もあります。

その場合には、自身の理想の時間帯での移動が困難なこともあります

旅程を優先するか、安さをとるかは自分次第です。

 

公式サイトでは、バス内ではWi-Fiが利用可能と表記されていますが、

これはケースバイケースです。

使えないこともあるので、宛てにし過ぎないようにしましょう。

 

 

⒊ FLIXBUSは簡単

 

GoEuroFLIXBUSホームページでチケットを予約できます。

チケットは予約後にPDF表示できますし、メールでも送られてきます。

そのチケットを紙に印刷すればOKです。

印刷機がない、または面倒な場合は、 FLIXBUSのアプリが便利です。

アプリをダウンロードすれば自分のチケット情報がアプリ内で見れます。

印刷しなくても、アプリ内のQRコードを見せればOKです。

 

チケットは紙に印刷か、公式アプリのスクリーンのみ有効となっています。

 

メールで開いたQRコードをスクリーンショットして、

その画面を提示しても通用することも多いですが、

ダメです!と言われたら乗れないので、印刷かアプリをオススメします。

 

flixbus app
FLIXBUS公式無料アプリ

 

 

 

ヨーロッパ旅行中の移動や、留学中の節約生活にも、

とっても便利で格安なFLIXBUSの情報でした。

是非活用してみてください。

 

 

 

【今日のオランダ語】
オランダ人は経済的(倹約家)です。
Nederlanders zijn zuinig.
(ネーデルランデルス ズィン ザウニッヒ)