オランダ生活情報・日常の買い物はAlbert Heijn(アルバートハイン)で。Bonus card(ボーナスカード)で賢くお得に節約生活!

オランダ生活情報・日常の買い物はAlbert Heijn(アルバートハイン)で。Bonus card(ボーナスカード)で賢くお得に節約生活!

日々の食材を調達するのはオランダ最大手のAlbert Heijn(アルバートハイン)です。

アパートから歩いて3分のところにahがあるので大助かりです。

 

⒈ Albert Heijn(アルバートハイン)とは

アルバート・ハインAlbert Heijn B.V.)は、オランダのザーンダムに本社を置くスーパーマーケットチェーンを運営する会社。または同社が運営しているスーパーマーケットの名前。

ロイヤル・アホールドの子会社であり、創業は1887年。社名はオーストザーンで1号店を創業したAlbert Heijnの名に因んでいる。
Wikipediaより引用

 

かなりの大手っぷりを発揮しており、Albert Heijn Netherlandsで検索すると、オランダ国内に947店舗存在するようだ。

私の住んでいるマーストリヒトには6店舗ある。

因みに、

Albert Heijn : 通常のスーパーマーケット

Albert Heijn to go : 駅構内にあるコンビニ

Albert Heijn XL : ハイパーマーケット(数店舗のみ存在)

の3つのタイプの店舗が存在するようだ。(駅構内にあるコンビニ型の店舗では同じ商品でも少し割高の価格設定になっているらしい。)

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

オランダ国内には947店舗
オランダ国内には947店舗

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

オランダ全土を網羅している
オランダ全土を網羅している(青い数字は店舗数)

[/wc_column][/wc_row]

 

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

マーストリヒトには6店舗
マーストリヒトには6店舗

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

マーストリヒトにある店舗の住所
マーストリヒトにある店舗の住所

[/wc_column][/wc_row]

 

⒉ Bonus card を使ってお得に買い物

オランダはポイントカード大国だ!みたいなことをネット情報で見たことがある。

なので、アルバートハインにもそのようなものがあるのかなぁ?
なんて思いながらしばらくは普通に買い物をしていた。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

近所の店舗
近所の店舗

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

 

[/wc_column][/wc_row]

 

レジが混んでるのでなかなかポイントカードについて聞きづらかったのもあるが。

会計時に時々、なんちゃらカードある?と聞かれるがよく分からずノーと答えているだけだった。

そんなある日、ポイントカードとは違うがBonus card なるものが存在することを突き止めた!

店の入り口付近にチラシの棚があり、そこに Bonus card の冊子も しれーっ と置いてあったのだ。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

ボーナスカードの冊子
ボーナスカードの冊子

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

開くとカードがくっついている
開くとカードがくっついている

[/wc_column][/wc_row]

 

使い方は超簡単。

面倒なことが嫌いな人は中のカードを毎回の会計時に提示すればそれだけでOK。

そう、それだけ。

ネットでアルバートハインにアクセスしてメールアドレスや住所などを登録すると、自分の買い物データが蓄積されて個人に合ったオススメ情報などがメールで届くらしい。

また、マイルカードみたいなのを申し込めば、会計のたびにマイルを貯めることもできるらしい。

私は、一応住所とメールアドレスを登録したが、マイルは面倒なのでやっていない。

さてこの、Bonus cardがどうお得に結びつくのか?

アルバートハインでは日や週によって割引商品が様々変わるようだ。

割引の目玉商品はチラシやネットでも確認できるし、店頭で実際に値札を見ればわかる。

ただし、この割引価格で買うにはこのBonus cardが必要なのだ!!

逆を言えば、おー!この商品お得だ!!なんて思って買ってもBonus cardを提示していなければ全く割り引かれていないことになるのだ。この差は実に大きい!!

オランダ入りして1週間ほどでこの事実に気付けて良かった。ホッ( ´ ▽ ` )

割引商品の値札には色々な表現があります。

2 voor ◯◯Euro →2 個で◯◯ユーロ

2 voor 1 → 2個で1個の値段

2e Gratis → 2個買うと2個目は無料

2 = 1 → 2個で1個の値段

◯◯% Korting → ◯◯%割引

2 + 1 Gratis → 2個買うともう1つ無料でプレゼント(3個で2個の値段)

2e halve prijs → 2個買うと2個目のみ半額

3 halen 2 betalen → 3個で2個の値段

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

IMG_2551

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

IMG_2552

[/wc_column][/wc_row]

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

IMG_2553

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

IMG_2550

[/wc_column][/wc_row]

 

これらの割引制度をうまく使ってまとめ買いをすれば結構お得に買い物ができる。

オランダに住んでいなくとも旅行で来た時でも、カードさえ出せば割引で買い物ができるので是非利用してみてね!

因みに、レシートを貰うと今回の買い物でいくら割引されたかが記載されている。

この割引額を見るのが密かに楽しい。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

スクリーンショット 2016-07-28 17.31.37

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

 

[/wc_column][/wc_row]

【今日のオランダ語】

レジはどこですか?
Waar is de kassa ?(ヴァール イス ドゥ カッサ?)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.